30代主婦の断酒日記

アルコール依存症しお(30代・主婦)の断酒日記です。 私の身体にはワインが流れている、ビールは麦茶・・・と飲み続けていつしか アルコール無しの日々に戻れなくなりました。それでもやめたい。願いを込めてブログを立ち上げました。

2013年12月

昨日、おとといと飲みませんでしたが今日飲んでしまいました・・・

缶ビール350ml×2。
これ以上に飲んだらもうダメになってしまいそうで。

子供が風邪をひきました。だからでしょうか、寝つきが悪くて困っています。
昨日、おととい飲まないで済んだのは目まぐるしさからだったのではと思うくらい最近全力疾走です。

あー。体力が欲しい。
日々の生活だけでもいっぱいいっぱいなのに、家事育児にプラス、ピラティスに通っているお母さんがいます。
彼女を見るとピラティスしたら体力つくのかしら。と思ったり。
かつてはジム通いしたこともありましたが飲むか二日酔いかの生活を送るうち通えなくなってしまいました。
断酒の日々なら運動も続けられるのでしょうか。
そうしていつか、健康的な体力を身につけられるのでしょうか。

焼酎1杯とビール4本目なう。
自分で自分を非難しながら飲んでいます。今日も夫は不在です。

今日は子供を近くで遊ばせながら、自堕落な生活を落ち込むくらい徹底しました。
寝っころがってひたすら海外ドラマを見ていたのですが
ふとした間に子供の相手をすると、ずっと頭痛の種だったはずの姿が可愛くみえて
その瞬間、やった!!と思いました。
やっと気持ちが上を向いてきてくれたのかな、って。

変ですよね。なんら障害物無いのに日常生活につまづいています。
普通に育児をして家事をすることすら出来ない私。。。
仕事再開を夢見ていますがどうなることやら。


もう今年は1滴も飲まないと誓う断酒に挫折しました。
20日目にて。

育児。もう、疲れた・・・。
子供が起きてる時間帯は体調不良でグッタリなのですが
子供が寝ると元気になる私。頭の中がクリアになっていきます。
育児ウツなのかな?

こんなとき支えになってくれるのは夫!なのですが
仕事で不在です。。
イライラを抑えながら泣きそうになっていると
苦手な実家母より電話。話しながら血管ブチ切れそうでした。

母が昔っから嫌いなんです。
母から解放されたい。
私たち母娘は20年以上前から相性が悪くていがみあっていて、他キョウダイに比べてもかなりイビられましたので結果、人格形成にも問題が出てるのではと思うくらいです。
はっきり言って母はトラウマ。今更「なかよし母娘」を気取るつもりもありません。
だからもうわたしのことは放って置いて。

きっと母はこんな私の気持ちを自覚していないかもしれないけど気付いているのです。
精神的な世界観でもって「母親」になれなかった彼女は経済的な力を振りかざして、いまだ私たちキョウダイの上に女王としての立場に君臨しようとしている。
きっと最期の最期までそれを手放さずに振りかざしているのだろうと思います。
私には「アンタのことを信用してないから、アンタにやる分のお金はまだやんない。その点あたしは結婚したら親からしっかりもらってたけどね!」と言います。
これ、他キョウダイにもしてるみたいだけど。
むろん、そんなお金は無くとも生活出来ているので困りませんが、彼女とのやり取りはストレスです。
幼少期から家を出るまでの間、散々なことをしておいて
家を出たら尊敬と親しみの念で従わせようとあの手この手で苦しめてくる母。

気持ちが落ちてくると嫌なことばかり脳内をかすめていきます。
そして飲酒。
気分をあげたい。

15日目。

夕方になってようやく体力が回復してきました。
やっぱり軽い風邪でも治すのに2日はかかるようです。歳かしら。
週末は1度も食事を作らず夫に頼るか外食。
飲みたくなりました。
それを知るはずもないのですがちょうど夫がノンアルコールビールを買ってきてくれて
小躍りしながら飲みました。

14日目。

風邪をひいてダウンしています。昨日までは動けたのですが今日は朝からキツくて
夫に謝りながら昏々と寝てしまいました。
育児も夫がすることに。出来るの!?と心配でしたがやっていました。
ただ、夕方になり私が起きてくると自然と育児も私に。。

夫にも子供にも申し訳ない。
早く治さなくては。

このページのトップヘ